お仏壇・仏具・漆器・寺院用品・墓石施工工事一式のことならお任せ下さい!

●お仏壇購入前に

・お仏壇とは?

・開眼法要とは?

・お仏壇の設置場所

・古い仏壇の処分

・古い仏壇の修理
・リフォーム

●唐木仏壇

●金仏壇

●家具調仏壇

唐木仏壇

■唐木三大銘木の種類と産地
黒 檀 こくたん

〔主な産地〕 東南アジア ・ インドネシア ・ スリランカ ・ タイ 等
〔 種 類 〕 本黒檀 ・ 青黒檀 ・ 縞黒檀 等
 
聖書にも登場する『黒檀』は世界に約480種類ほどあり、ゴルフのヘッドにもよく使われています。
 産地は主に熱帯雨林地帯の東南アジアが種類は多く、その中で、黒色の心材を有するものを『黒檀』と称しています。昔から黒檀材を使用したお仏壇は高級仏壇とされており、今現在もその人気は衰えません。

 
紫 檀 したん

〔主な産地〕 ラオス ・ タイ ・ 南米 ・ ブラジル ・ ベトナム 等
〔 種 類 〕 本紫檀 ・ ローズウッド ・ ローズ紫檀 ・ 手遣紫檀 等
 
『紫檀』は世界の熱帯~亜熱帯にかけて約150種類ほどあり、そのほとんどは童話"ジャックとマメの木"に登場するようなツル性で、用材としての利用樹種は約20種類ほどです。
 紫檀材を使用したお仏壇は暗過ぎず、明る過ぎずインテリアにもよく合うので、人気があり、ほとんどのお仏壇は紫檀を基本に作られています。

 
鉄刀木 たがやさん

〔主な産地〕 タイ ・ ベトナム ・ ビルマ ・ カンボジア 等
〔 種 類 〕 紫鉄刀木 等
 
『鉄刀木』は、紫檀とよく似たマメ科の素材です。
 心材はチョコレート色で、山のようになった杢目が特徴です。