お仏壇・仏具・漆器・寺院用品・墓石施工工事一式のことならお任せ下さい!

●お仏壇購入前に

・お仏壇とは?

・開眼法要とは?

・お仏壇の設置場所

・古い仏壇の処分

・古い仏壇の修理
・リフォーム

●唐木仏壇

●金仏壇

●家具調仏壇

 

お仏壇とは?

 各家庭にお仏壇があり、お盆、お彼岸などに家族そろって手を合わせる。

 日本の家庭ではごく普通の事ですが、そもそもお仏壇とは何なのでしょうか?

 古くは天武天皇により「諸国家毎に仏舎をつくり、仏像及び教を置き、礼拝せよ」との詔令があり、各家にお仏壇を置くようになったのが始まりと言われています。


 ですが、すぐに民衆に広まったわけではなく、広まるのには時間がかかりました。

 お仏壇とは文字通り仏様をおまつりする「壇」のことです。

 壇とは一段高い場所、すなわち仏様がお住まいになる理想的な世界「須弥山(須彌山:しゅみさん)」を意味します。

 この須弥山をかたどっているのが、寺院の須弥壇のことです。
 お仏壇の中心に安置されているのは、信仰する宗旨のご本尊様です。

 広い意味では、礼拝のために設けられた空間すべてをお仏壇と呼ぶこともできます。