お仏壇・仏具・漆器・寺院用品・墓石施工工事一式のことならお任せ下さい!

●墓石購入前に

・いつお墓を建てるべきか

・墓石購入から施工まで

・墓石の選び方

●生前墓のメリット

●プレゼンテーション

●耐震工事施工

●オリジナル耐震棒

●墓石施工例

●文字彫刻

●自社工場

墓石の購入から施工までの流れ

1.霊園・墓地見学

 墓地を購入済みの方は敷地面積の計測を無料で当社が致しますのでご連絡下さい。
 →こちらへ(メール画面が開きます)

 まだご準備していない方は墓石をご購入する前に墓地をご購入いたしましょう。

 墓地の形式としては、地域・団体が管理運営する自由墓地、お寺様の敷地内にある墓地、市が運営する規格墓地…等、ご家庭により、ご自宅からできるだけ近くの墓地・お寺様敷地を望まれる方、多少遠くても、景色や環境がいい場所を望まれる方等、お墓を選ばれる基準は色々かと思います。
 そちらがまとまりましたら、敷地面積の計測を無料で当社が致しますのでご連絡下さい。

 

2.図面作成

 敷地面積を測定いたしましたら、その面積に合わせた墓石の設計を致します。

 建てたい外柵・石塔・灯篭のデザイン、石種、ご予算を天治堂スタッフに伝え、担当の係員がお客様専用の設計図面と見積書を作成します。
 その設計図面を元に再度図面、見積書の見直しをし、変更がある場合はお客様のご要望を担当者にお伝え下さい。(灯篭のデザインを変えたい、墓石の横に石碑を置きたい、白御影石ではなく黒御影石に変えたい、等)

 墓石は第二の家になりますので十分に吟味し、検討した上でご購入下さい。
 

3.契約

 設計図面・見積書が完成したら、デザイン・寸法・
石種・工事内容・文字彫刻内容…を記載した契約書を取り交わします。

 

4.墓石加工・発注

 お客様と取り交わした契約内容、設計図面を元に石材を発注・作成をします。

 ※天治堂は国内卸業者との取引はなく、自社にて図面作成をし、国内石材産地・中国・インド工場にて直接石材の切削・加工・等を致しております。ですので他社と違い中間マージンがかからない分お客様に品質のよい商品をお客様に格安でご提供することが出来ます。

 

5.墓石への彫刻

 ご契約頂いた墓石に彫刻を施します。
当社は他字彫り工場に外注せず、全て自社工場にて責任を持って彫刻致します。

和型への彫刻の例

竿石正面

【○○家之墓】【先祖代々之墓】【南無阿弥陀仏】…等各宗派、地域に合わせた文字を彫刻します。

竿石裏面

建立日と建之者様のお名前を彫刻します。

上 台

家紋、蓮華の花、【○○家】等と彫刻致します。

花 立

家紋、蓮華の花、【○○家】等と彫刻致します。

墓 碑

墓誌・墓碑・戒名碑・法名碑とかく各宗派、地域に合わせた文字を彫刻し、ご先祖様の戒名・法名・死亡年月日・俗名・享年を彫刻します。

 ※彫刻内容は上記の限りではございません。各宗派、地域によって異なる上無数に組み合わせがございますので、お客様と相談した上で文字内容を決定し彫刻致します。また、お客様ご指定の指定文字の彫刻も承っております。

 

6.基礎工事

 基礎工事は墓地の地盤に合わせた責任施工を致します。
 基礎工事は墓石の根ともなる墓石工事の中で一番重要な部分となります。

 天治堂の基礎工事は、
【栗の杭を地盤が固くなるまで埋め込みます。】
【さらに地盤を硬くするために砕石をいれ、固めます。】
【コンクリート内部に鉄筋を埋め込みますのでコンクリ割れを防ぎます。】


 天治堂は、他社様と違い下請け会社を使わずに全て自社社員が施工するので責任があり安心です。  詳しくはこちらをご覧下さい→墓石施工例へ

 

7.完成

 設置が全て完了したら担当者が確認し、お客様にお引渡しをいたします。
 

8.法要実施

 お引渡し後、入魂式等の法事をお寺様にご依頼下さい。
 上記内容は一例です。各宗派、地域によって彫刻内容、設置内容等異なることがあり、お客様によっては順番も異なる場合がございます。
 担当者がお客様に合った施工、完成までの順番を無料で提案致しますので、気になった点、不明な点がございましたらまずこちらまでご連絡下さい。(メール画面が開きます)