お仏壇・仏具・漆器・寺院用品・墓石施工工事一式のことならお任せ下さい!

●墓石購入前に

・いつお墓を建てるべきか

・墓石購入から施工まで

・墓石の選び方

●生前墓のメリット

●プレゼンテーション

●耐震工事施工

●オリジナル耐震棒

●墓石施工例

●文字彫刻

●自社工場

いつお墓を建てるべきか?

 『墓石を建てると早く死ぬ』

 『平時(誰も亡くなっていない・法事の予定も無い時)に墓石を建てると不幸がある』


 生前に墓石のご購入を検討された方は一度は聞いた事があるかもしれません。

 それは迷信です。

 それでは墓石を建立された方は全て亡くなる、または不幸になるという事になってしまいます。逆に墓石を建立するという事は、故人にとって、また建立者にとっても吉日になると考えるべきではないでしょうか。


 ちなみに墓石を立てる時期はいつが適切なのでしょうか?

 先ず、意外だと感じられるかもしれませんが、墓石を「何時いつまでに建立しなければいけない」、と言った決まりはありません。
 お墓を建てる時期は、親戚が集まるので法要に合わせて、新盆まで、建立者の経済的状況が整った時等様々ですが一般的に一周忌までにとか、三回忌位までには建てた方が良いとされているようです。

 しかし、亡くなった方にとって、墓石がない=家が無いということと同じと言えますので、出来るだけ早い時期に建立されることをおすすめします。